牧野 高佳タプアヴォイスアカデミー代表。
1995年、シンガーとしてロサンゼルスにて全米トップとされる著名ボイストレーナーに初めてプライベートレッスンを受ける。
その際、トレーナーとしての資質があると強く推奨を受ける。帰国後、あらためてロサンゼルスで学んだ発声法の素晴らしさをより実感し「プロ・アマの垣根なくこの発声法を学べる環境を作りたい」という強い思いから、再度渡米し、トレーナー志願者として同師に指南をあおぐ。1997 年に牧野美佐と共にタプアヴォイストレーニングスクール(現タプアヴォイスアカデミーの旧称)を設立し、本格的にボイストレーナーとしての活動を始める。これまでにマンツーマンレッスン及びボイスセミナー、ワークショ ップなど延べ 1000 名を超える人の発声を指導。2003年11月からタプアヴォイスアカデミー・チーフトレーナー牧野美佐と共にスクール生から4名の専属トレーナーを育成。現在も各トレーナーの現場教育・指導、及び生徒全般へのオブザーバー兼フィジカルコーチ役を受け持つ。
その経験から、他校のボイストレーナー育成監修の要請を受け、育成監修とアドバイザリートレーナーを担当するなど、プロフェッショナル・ボイストレーナーの育成にも積極的である。

また現在、タプアヴォイスアカデミーでの運営・レッスンと並行し、サンミュージックアカデミー東京校・大阪校にて養成中生徒、 所属タレントへのボイストレーニング・レッスンを提供。

レッスン内容に関しては、発声エクササイズはもちろん、発声メカニズム、発声に関わるフィジカルコンディショニングの指導など「体を楽器として扱う」という指導をし、その内容には様々な方面から定評がある。タプアヴォイスアカデミー・マスターティーチャーであるビリーパーネルから「日本国内では数少ない、本当のミックスボイスとベルティングボイスを正しく指導できるトレーナーの一人」として大きな信頼と推奨を受けている。

【担当】
プレミアムクラス
ワンタイムコース
タプア東京クラス
セミナー・ワークショップ全般
法人様からの特別レッスン全般
※法人様(音楽事務所・芸能プロダクション様からのご依頼など)は、具体的な打ち合わせが必要となります。まずはお問い合わせフォームよりご連絡下さい。