藤尾 仁美幼少の頃より声楽を学ぶ。その後クラシックだけにとどまらず、ポップス・カンツォーネ・シャンソン・ゴスペル等様々なジャンルに興味を持ち、興味のおもむくまま一つのジャンルにこだわらず音楽活動に取り組む。
それらの音楽活動と共に、常に自分のレベルアップのため様々なボイストレーニングを詮索する中で、タプアと出会う。タプアでの指導のもと、それまでと比較にならないほどの声質に変化し、音域は4オクターブに広がる。
自分が受けたレッスン内容の素晴らしさと、それまでに経験のない結果の凄さを痛感すると同時に「沢山の人にこのレッスンを教えてあげたい」と望むようになり、タプアのトレーナー育成コースを経て、タプアヴォイスアカデミー専属トレーナーとなる。

現在は、高音を生かした「クラシカル・クロスオーバー(クラシックとポップスとの融合)」「ミュージカル」を得意分野としつつ、精力的に全ジャンルの生徒を指導中。

【担当】
スタンダードクラス
ワンタイムコース