マスターティーチャー・ビリーパーネルとは?

ビリーパーネルは、南カリフォルニアを中心に活躍中の全米屈指のボイストレーナーです。

現在までにビリーのマンツーマンレッスンを受けた人たちの中には、メジャーレーベルおよびインディーズレーベルのレコーディングアーティスト、ブロードウェイやミュージカル劇場の俳優・女優、タレント、ディズニーチャンネルのスター、ヴォイストレーナー、その他のプロフェッショナルな立場で声を使う職業の人々がいます。

彼の実績はすでに世界中に知られており、アメリカ国内のみならず、ヨーロッパ、オーストラリア、アジアなど世界各地で、個人レッスンやワークショップを行なっています。

そして彼のレッスンを受けることでスポットライトを浴びた生徒たちも多数おり、世界的に有名なスター発掘番組「American Idol」をはじめ、CBCテレビの「Star Search」、NBCテレビ「American’s Most Talented Kids」「The Gree Project」「The Voice」「X Factor」などのファイナリスト及び優勝者を数多く輩出しています。

彼の過去の優れた経歴の中には、Young Americans, America Sings, The Fender Center for the Performing Arts, the Hollywood Pop Academy, Talent Boot Camp, the School of Pop, The Biz Music School and Deborah Gibson’s Camp Electric Youth、など様々な音楽学校でのトップコーチとしての活躍もあります。

また、彼は児童福祉活動にも積極的であり、彼が才能溢れる生徒たちと企画したイベント『Kids 4 Kids』では、アメリカのさまざまな児童慈善団体に数十万ドルの寄付金をもたらしています。

2007年以降は『TAPUA VOICE ACADEMY』のマスターティーチャー(特別監修役)としてタプアトレーナーへのアドバイス、レッスン内容の監修、タプア生へのロサンゼルス・レッスンツアーへの協力など、TAPUA VOICE ACADEMYを通してアジアン・ボーカリストのレベル向上にも力を注いでいます。

既にビリーパーネルと言えば「レッスン予約を取ることはとても困難なボイストレーナーの一人」と周知されるほどになりましたが、今もプロ・アマ問わず、常に音楽を愛し歌を愛する人であれば全力でサポートする姿勢を崩さない、全米屈指のボイストレーナーなのです。

ビリーパーネルがレッスンを担当したアーティスト

Tori Kelly

カリフォルニア州リバーサイド出身。幼い頃よりビリーパーネルを師事。
2015年のビルボード・ウーマン・イン・ミュージックではブレイクスルーアーティスト賞を受賞、2016年第58回グラミーでは最優秀新人賞にノミネートされるほどの実力派シンガーソングライター。

Andy Vargas

グラミー賞受賞のロックバンド「Santana」(伝説的ギタリストであるカルロス・サンタナのグループ)のリードボーカル。
サンタナのワールドツアーに20回以上参加するなど、世界中の満員のアリーナの聴衆を興奮させる実力派シンガー。

Jessica Sanchez

アメリカンアイドル・シーズン11、TOP2まで残ったファイナリスト。
年齢16歳。彼女がアメリカンアイドルで歌っているyoutubeでは、3日間で5万ビューも視聴されました。

Keke Palmer